スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別子銅山遺跡

夏休み、8月半ばに愛媛県新居浜市の、別子銅山跡に行ってきました!

別子銅山跡の観光地としては、道の駅にもなっている“マイントピア別子”が有名ですが、
僕らが行ったのはさらにその奥の、東平(とうなる)の遺跡です。

そこは、山奥に突如現れるその神秘性からか“東洋のマチュピチュ”といわれています。

第4変電所跡
まず訪れたのは、変電所跡。
大正ロマンを感じさせる、西洋風の建物でした。

第4変電所跡
中には、今では見られない昔のポカリスエットの缶などが、当時のまま残っていました。


トンネル
こういうトンネルの入り口も何箇所かありました。
夏でも中からは冷気が出てきてました。


マチュピチュ
そしてとうとう、その“東洋のマチュピチュ”の名の由来となったところへ。
この写真は、それを上から見下ろしたものです。

マチュピチュ
8月半ばの夏真っ盛りというのに、あじさいは美しく咲いていました。
標高が高いので、涼しいためだと思います。
この長い長い階段を下りて、下まで行きました。

マチュピチュ

マチュピチュ
見上げると、そこにはこんな巨大遺跡が。
山奥にこんなものがあるから驚きですね。
左下が曇っているのは、レンズが割れてるからです。すいません。

マイントピア別子のさらに上の方に、こんな遺跡が眠っていたなんて、なぜこれまで僕は知らなかったのでしょう?
今回、去年の冬に2回目ですけど、良かったです。

スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

はじめ様

Author:はじめ様
血液型:O型
趣味:音楽鑑賞、読書、ツーリング、心霊スポットめぐり
好きな作曲家:ベートーヴェン、マーラーなど


一応作曲家です。
まだまだ先は長いですね。まるで樹海を彷徨っているようです。
ようこそ、僕の森へ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセス数

検索フォーム

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

樹海へ

上の各種バナーをクリックしてね!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。