スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • home >
  • 日記 >
  • 『久住三郎』展に行ってきた

『久住三郎』展に行ってきた

ミュージアム都留で企画展としてやっていた『久住三郎』展に行ってきました。

皇
『皇』1985(仁科幸子さんのブログ『Drops of life』より転載させていただきました。)

知らない人だし、そんなに期待せず行ったのですが、
色使いとか、割と好みだった。
青とか緑とかのグラデーションがすごく綺麗で、また、一概に日本画とは言えないような、西洋画の影響を受けたような作品や、抽象絵画のような表現をした作品もあって、小さい展示にも関わらず、1時間ほど十分に楽しめました。

学芸員の奈良さんにお話を伺ったところ、この画家については数年前になくなっている上に、情報が入りにくく苦労したみたいなことを言っていました。
どうやら河口湖にアトリエを構えていたらしいのです。
なお、この企画展には、かの平山郁夫も文章を寄せています。どうやら芸大時代の教え子のようです。

みなさんも是非足を運ばれてみてはどうでしょうか。


ミュージアム都留のホームページ

人気の作曲家ブログ

スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

はじめ様

Author:はじめ様
血液型:O型
趣味:音楽鑑賞、読書、ツーリング、心霊スポットめぐり
好きな作曲家:ベートーヴェン、マーラーなど


一応作曲家です。
まだまだ先は長いですね。まるで樹海を彷徨っているようです。
ようこそ、僕の森へ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセス数

検索フォーム

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

樹海へ

上の各種バナーをクリックしてね!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。